Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

XPありがとう

ウインドウズXPのサポート切れが目の前に迫り、使っているといちいちそれを知らしめるためのモノが、画面右下から出てきて癪に障る。

いい加減頭にくるので、別にもう一台ウインドウズ7OSを・・・といくのも癪。そもそも7のパソコンは既に一台あるし。

というわけで、ここ2年ほど使ってこなかったubuntuを再デビューさせることにした。

 

かつて使用していたのはubuntu11.04。そのCDはまだ捨てていないのだが、もうそちらもサポート切れをしている。でもまあいいんじゃないの?・・・ということで、久しぶりのubuntuのインストールを行った。

で、少しいじってみると、あっけなくアップデート出来るじゃん。Linuxだもの、こうでなくちゃ。

 

さっそく11.10へ。しかしこれもサポート切れ。すぐさま続けて12.04へとアップデートする。このバージョンは、サポートの期限が2017年なので当分使えそうである。

 

まあぼちぼちいじって、DVDを見られるようにし、グーグル日本語入力もインストールして日本語変換もまともにした。それを行うための「端末」の使い方を綺麗サッパリ忘れていたけれど、数カ所のサイトをググって解決。

 

今までXPでやっていたことは、これでほぼ問題なく出来る(はず)。