Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

悪夢のステーキハウス

予めどういう価格帯の店なのかろくに下調べもせずに、ふらっとステーキハウスに入ってみた。

メニューがなかなか出てこない。まるで招かれざる客みたいな・・・?

むかつくから帰っちゃおうかな・・・と思いつつも、せっかく入ったのだし・・・と、店員さんを呼びメニューを持ってきてもらった。

で、メニューを開いてみて唖然。恐ろしいほどの値段設定がしてある。比較的リーズナブルな定食系は、どうみてもやっつけ感丸出しで食べたくないし・・・。

ステーキたのむかなぁ・・・。しかし、牛肉はそんなに好きじゃないんだよな、そもそも。

このいたたまれなさは、米沢のステーキ屋で味わったことがある。そんなことを考えているうちに夢からさめた。

 

今日の夢の教訓は、ままよ!・・・と馴染みでない店に勢いで入る事なかれ。よく下調べしたうえで、本当に必要かどうか食べたいのかどうか吟味に吟味を重ねるべし・・・ということかしらん。