Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

パンクしたマウンテンバイク

夢の中でマウンテンバイクに乗っていた。それもタイヤが妙にゴツゴツと立体的なヤツを。

そして何やらパンク。その部位を確認してみると、凹凸の一部分が、溶けたように剥落しているのが特徴的だった。こんなパンクの仕方は無いよね・・・という感じ。どう見ても、チューブを引っ張りだして修理というタイプじゃない。タイヤごとの交換になりそうだ。

仕方がないので通りすがりのサイクルショップの前に自転車を立てかけて、とりあえず横のコンビニへ。のどが渇いたのでコーラを買いに行ったのだ。しかも複数本を購入。そんなに飲むのか?、自分?・・・である。

で、おもむろにサイクルショップへタイヤの交換に・・・行くはずが、前に停めてあったマウンテンバイクが無い。パンクしているのに盗みやがった奴がいるぞ、おい・・・どこだ?・・・と見回すと、窃盗犯を襲撃して自転車を取り返してくれているヒーローがいた。空手とか少林寺拳法の達人?めいた鮮やかな攻撃で、複数の窃盗犯をボコボコにしてくれているではないか。 正直に言って、夢の中で気分爽快。

というか、たとえ故障した不完全なものであっても、一応金目の物なのだから、鍵かけておけよ・・・という戒めなのだろう。油断禁物油断禁物。 都合よく冷えたコーラが何本も入った袋を持っている夢の中の自分。買ったばかりの冷えたコーラをプレゼントし、ヒーローたちへのお礼が出来た。感謝感謝である。