Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

紅葉美女

NHKのニュースウォッチ9で、今夜は京都の嵐山「宝厳院」のライトアップされた紅葉を中継していた。しかも井上あさひアナが、現地で着物を着ての登場。うっとり・・・である。

9月の台風で洪水に見舞われた嵐山では、まだ再開できない旅館もある様子。バブリーな宿はどうでもよいけれど、保津川沿いの土手に流れ着いた木から、晩秋なのに新芽が出ている映像の方がよほど印象に残った。まともそうな木はそのまま放置していないで、どこかに植樹すればいいのに、もったいない。

ただまあ、京都の紅葉はなにゆえああもそそるのだろう。盛りを過ぎて枯れかかってる紅葉も風情になるのだから。何年か前、12月の終わり頃に京都に行った際、紅葉した葉を残したただ一本の枝がある木を見つけた時の感動が思い出された。

現実に戻ると、今回の井上あさひさんである。伊勢神宮遷宮の際にも、彼女自身がスタジオから飛び出し伊勢からの映像が放送されたっけ。その時にも感じたが、外の美しい景色に負けじと映える人である。