読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

「永井荷風という生き方」

book

永井荷風という生き方」(松本哉著)を読了。

それなりに荷風さんのファンで、彼の行きつけだった大黒屋でカツ丼を食べたこともある。生前の荷風さんが近所をぶらぶらしているのを見たことあるよ・・・というお年寄りの証言を聞いたこともあった。

晩年は市川市に住んでいた荷風さん。彼のその最晩年の散歩コース&行動範囲を少しだけ散歩して「追体験もどき」したこともあるので、こういう本を読むとニヤニヤしてしまう。船橋という地名も何度か出てきたし・・・。

この本に関してのアマゾンのレビューを読むと、女性からドン引きされていて笑えた。まあそんなことはどうでも良い。読みたい人間が読めば良いのだ。

また荷風さんの作品を読み返してみようかな。

 

永井荷風という生き方 (集英社新書)

永井荷風という生き方 (集英社新書)