Go-ye@h総研

守護霊さん(或いはガイドさん)、ナイスな馬券をスカッと当てさせてくれませんか?

「不思議の科学1」

「不思議の科学1」(森田健著)を読了。
最初に読んだのはヘミシンクをやっていなかった10何年も前。そしてボチボチとヘミシンクをやっている今読むと、有難味が全然違う。
人生の目的は「フィルターをクリアにすること」と記述されている。それって、NEWTYPEになること・・・で問題ないのではないか?
あまり熱心すぎるのも何だが、自分なりのペースでヘミシンクを聴いて、少しずつNEWTYPE能力を敏感にして行きましょうかね。前向きになれる読書となった。

 

不思議の科学―世の中の構造はこうなっていた

不思議の科学―世の中の構造はこうなっていた

 

 

広告を非表示にする