Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

BABYMETAL「紅月」

音楽的には、Xが入っているイメージがあるけれど、ボーカルが女子であること、歌う際に音程を外さないことの巧みさなどは、かなりポイント高い。

この「紅月」はメロディラインもキレイで、とくにうっとり出来る。

しかも彼女(中元すず香さん)の顔立ちを最初にチェックした時に、「このコは山陽道の顔立ちしとるな・・・」と思ったのだが、プロフィールをみたら広島出身と書いてあり、その予想的中でもってさらに印象は良化。

今夜もこの曲を聴いてみるのであった。

 

BABYMETAL 紅月 -アカツキ- AKATSUKI - YouTube

 博多行の新幹線に乗っていて、新神戸を過ぎて幾分乗客がまばらになってくると、そこでふるいにかけられた山陽道美女と遭遇できるケースがある。メインのイメージとしては山口県出身の道重さゆみさん系であるけれど、この中元すず香さんも同系統に見える。パッと見。それゆえ、感情移入の度合いも高まるのだろう、きっと。