読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

2月15日・16日・17日・18日の馬券回顧

この4日間の中央競馬の開催のうち、実際に買ったのは日月の2日のみ。土曜日と火曜日は馬券を買わず、マイナス分を多少縮減することが出来た。今年は月曜日の競馬開催や代替開催で、まったく取れていない。ほぼすべての日で、買わなければよかったということばかり。代替開催は完全に悪しきジンクス化したな・・・。ということは、来週の月曜日に組み込まれている共同通信杯もケンすべきということになる。

日曜日は小倉メインの門司ステークスと京都メインの京都記念。月曜日は東京新聞杯。4日も競馬がやっていた中で、たった3レースしか買ってない。

日曜日の門司ステークスは、ローカル開催の相性悪さが続く中、久しぶりのワイドトリプル。3連複をケアしてれば大勝ち出来たが、まあお約束で買ってない。続く京都記念は、的中がアンコイルドとトーセンラーのワイドのみでも、厚く買っていて酷い負けとはならなかった。2レーストータルではまずまずプラス。

月曜日は先週日曜日分の府中の代替開催。その東京新聞杯は、キレイサッパリ外す。大損で、前日とトータルするとマイナス転落となったが、相性の悪い代替開催は、たとえ自信があっても馬券購入額を抑えるという戒めを得たことで納得することに。