読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

11月30日・12月01日の馬券回顧

土日とも、3場のメインレース、トータル6レース購入した。

土曜日は、最初の中山メイン・ステイヤーズステークスで3連複とワイドを取り、この日の勝ちが確定。本命・トウカイトリックが3着席へ滑りこんでくるのを、「トウカイ来い、トウカイ来い」と叫んで後押し?出来た。3着でも大納得。

続く中京メインの金鯱賞は、デムーロムスカテールの3着以内を信じて、ボックス買いせずに軸買いして外す。素直に予想したまま6頭ボックスで行っていれば、納得の結果が待っていたというのに・・・。ステイヤーズステークストウカイトリックからの1頭軸買いで取ったことで、二匹目のドジョウを狙って失敗したというわけである。

最後の阪神メインは、ワールドスーパージョッキーズシリーズ。相性の良くないレースで、外れてもいいように軽く買って案の定外す。それでもこの日のプラスは余裕で維持。

本日も、中山メインのターコイズステークスを蛯名の馬(ミッドサマーフェア)から入って当て、気分の良いスタートをきる。ただ3連複を取り損ねたのがあとあと響いてくるわけだ。

中京メインは幸四郎の馬が来たのは想定通り。1番人気の藤田もしかり。だがもう1頭が・・・。ガミ。

そして今週末のメインイベント・ジャパンカップダート。本命のベルシャザールが勝ってくれたものの、圧倒的人気のホッコータルマエが3着に残ってしまい、配当がしょぼくなってガミ。4着のブライトラインと入れ替わっていたら、今日も勝っていたのだが・・・。結局今日は、中京と阪神メインがガミでマイナスに転落したものの、昨日と合わせるとプラスは確保。

イベントサインは、読めるとなかなか有効ということか。当たりを引けるように読めれば、の話だが。