Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

11月16日・17日の馬券回顧

土日とも各3レース。合計6レース購入した。

昨日はいきなり福島メインでプラス(信じられんかった)。続く東スポ杯2歳Sは、タテ目を警戒していた押さえ馬券が当たってほぼドロー。三つ目の京都メインは4頭に絞れて強気に行ったら1頭しか来ず・・・。結局京都メインが響きマイナス。

今日は福島記念マイルチャンピオンシップともに、二桁人気馬の稼働を確信していて、人気薄からのワイドをたっぷり購入するつもりで出撃。

だがその福島記念は、写真判定の結果が出るまで3番人気以内の3頭で決まってしまったと見なしていて、もうショック死状態だった。府中メインのレースのマークカードに記載しながら、気分はまさにお通夜。しばらくして3着期待の馬が3着(ラブイズブーシェ)に残ってくれていたようで、なんとか救われたのを知った。

府中メイン・霜月Sは、枠順の両端の馬から上位へ買っていて、一応当たるも2点的中が出来ず(3着と4着が逆であったなら・・・)。相手が人気だったためガミ。

マイルチャンピオンシップこそ二桁人気稼働でしょう。そう信じてワイドは30点近く買うも、ここで3番人気以内3頭のクソ馬券が炸裂。今度こそショック死・・・。救いはそれ以外買っていなかったこと。

2日続けて京都メインを完璧に外して当日収支はマイナスに転落したが、先月の新潟開催から始まり今月の福島まで続いた秋のローカル開催の悪夢(外れまくり)を、2日続けてなんとか回避出来たので、まあいいじゃないか、引きずるまい引きずるまい・・・と自己暗示。

あまちゃん、東北の野球球団に続く、こしらえられた「ブーム」の流れの中、トーセンの馬主(本拠地は仙台?)に1着許可が降りている気がしたので(先週のこの欄でも書いていた)、トーセンラージャパンカップではなく、マイルチャンピオンシップに出すように、胴元から指示があったに違いない)の単勝も買っておくべきだったな。終わってみればそう思う。と言っても、我が本命馬の単勝確率は著しく低いから、なかなか買えないわけだが・・・。

今週は3連複が一発も取れず、それが即敗戦に直結した。ワイドで当てに行き、3連複でプラスアルファを狙う。こういうやり方が定着してきたということではある。