読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

採血名人の看護師さんを連れ込む夢

家に嫁さん以外の彼女を連れ込んでいる夢をみた。実際にはそんな彼女は存在しないのに・・・。

だがその相手というのは、先日検診に行った病院で、採血をしてくれた看護師さんだったのだ。それが妙にリアル。

もうすぐ嫁さんが帰宅しかねない時間だというのに、全然帰ってくれなくて思いっきり焦る展開。どうにかこうにか一緒に外へ出て、鉢合わせを回避するための方策を講じた。掃除機をかけた方がいいよな・・・、部屋の隅々まで不自然なところはないかチェックするべきだよな・・・と、後ろ髪を引かれながら、その採血名人さんを急き立てて外へ出ようとするところで夢は終了。

だが、そういう夢をみるということは、無意識的に相当あの看護師さんを気に入っているのだろう。連れ込む夢をみるなんて、今までなかったし。余程のことである。夢の内容的に、肝の据わった女性として描かれたけれど、実際もそうなのだと思われる。たぶん。

かつて「不倫は文化だ」とのたまったタレントさんもいたなぁ。そんな文化の日にみた不倫的な夢なのだった。