Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

10月19日・20日の馬券回顧

今週末の競馬は、土曜日2レース、日曜は3レース購入。

昨日は新潟メインをスルーして、京都メインの室町ステークスから。先週の清水ステークスで味をしめて、荒れそうなレースは二桁人気馬を屁とも思わず、穴馬複数から来そうな馬へ20点から30点買ってやるつもりになっている。さっそくここでもそれを実行。ところが、今週のCMサインの影響をモロに受けて、1番人気+1枠を2頭も使用・・・。3着のキモンレッドはたしかに10番人気だが、もっと人気薄を狙っていたので壊滅。

続く富士ステークスはいかにも荒れがちなレースだが、今回は意外に手頃な人気で片付けられる?・・・と読み、人気薄からのワイド大量買いは封印。ほどほどの3連複と馬連を買うも、1番人気+9番人気+14番人気が馬券に。当然買ってない。2戦2敗。

昨夜は予想しながら欝状態である。菊花賞だけ軽く買うか・・・という気分で就寝した。今朝になっていろいろ検討しているうちに幾分気分が乗ってきて、新潟メイン・驀進特別を軽く買ってみて、ここが取れたら府中メインをスルーし菊花賞へ直行しようと決めた。

その新潟メインは直線1000Mのレース。未勝利戦からアイビスサマーダッシュまで、直線レースとのこれまでの相性は最悪。なるべく買わないようにしているけれど、ここはどう出るか?

昨日(新潟メイン)がさほど荒れなかったため、今日は大丈夫だろうと人気薄からワイド大量買いをしてみたら・・・、ここでも昨日散々使ったCMサインに、「ウマイハナシ」由来の馬が・・・。重ね重ね余計なことをされた。ここで使わず府中で使用されて、ガチガチの人気サイドで片付けられるのではないか?と想定してたのが仇となった。

仕方なく府中メインのブラジルカップを購入。ここでは8番人気の後藤絡みの馬券が当たって、連敗が3つでストップ。続く菊花賞は、馬券圏外へ消えて欲しいな・・・と願っていた圧倒的1番人気(エピファネイア)が素直に来てしまい、当たっても配当は控えめ。しかし、今年のクラシック戦線の最後のレースが一応当たったので、とりあえずよしとする・・・しかない。

それにしても、10月に入ってからの新潟開催のレースは、これまで3戦全敗。しかもどれも大敗。もうローカルは、重賞以外は買っちゃあかんなぁ。

2日トータルでは昨日の負けは取り戻しきれなかった。とはいえ、最後の菊花賞を取っているせいで、気分はまずまず。