Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

9月14日・15日・17日の馬券回顧

番組表通りの開催であれば、月曜日のセントライト記念の裏・阪神メインの仲秋ステークスはスルーする予定で、合計5レース参加するつもりだった(金曜日の夜の時点では)。しかし台風18号の影響で、月曜日の競馬が順延に。一日延びて昨日が代替競馬となり、時間的余裕ができたため、結局三日間開催の東西両メインすべて購入。合計6レース。

土曜日は阪神メイン・エニフステークス。1着席の2番人気から10番人気(2着)への馬券を持っていて、あとは3着馬が手頃な馬であれば高配当総取りの可能性もあったのに、3着席・松山は切って買ってなかった。この騎手(松山)、買わないと来てしまうが、買うと絶対来ない連鎖の中にある。ったく、癪に障る。

中山メイン・レインボーSは1番人気、2番人気、4番人気での決着。人気サイドなので、3連複も安い安い。ただ、前の阪神メインまでで、連敗は10でストップ。

日曜日は阪神メイン・ローズS。これはまるっきり外してシステムの再考を余儀なくさせられることになった。

続く中山メイン・ラジオ日本賞は、1着席の柴田善(7番人気)と4着秋山(5番人気)から、それぞれ1頭軸の3連複を買うつもりだったが、直前に弱気になって2番人気と3番人気からの各々1頭軸3連複に変更し敗北。ワイドは善臣のものを持っていたけれど、これだけではプラスには程遠し。

一日おいて、火曜日の代替競馬。阪神メインは、1番人気(岩田)から6枠と7枠の人気のない方の馬を本線にしていた。まあしかし、来たのは6枠と7枠の人気のある方の馬。クソがっ。大外し。

最後のセントライト記念。1番人気(ヒラボクディープ・蛯名)からの1頭軸は外したが、個人的対抗馬・アドマイヤスピカ(戸崎・6番人気)が3着席に来て、同馬からの1頭軸3連複が的中。久しぶりのまともな3連複の当たり。1、2番人気が飛んでいるし、万馬券来るか?・・・と身構えていたら、9000円にも届かず拍子抜け。それでもプラスはプラス。最近負けまくっていたので、ちょっと気分は持ち直せた。