読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

引っ越した場所の方位が悪かったのでは?

とある経営コンサルタントの某F氏が亡くなったという場面に、夢の中で出くわした。なんでまた? とにかく謎な夢。その後継者である息子さんにも、同じ星回りの頃合に亡くなりますよと、預言者気取りの発言をしていたり、夢の中とはいえ怪しさ全開。

本も大量に出しているそのF氏。15冊から20冊近くその著書を読んでいるはずだから、もしも本当にそういう出来事があったら、かなりブルーになるだろう。

ここ数年、病床にあるといえるらしいF氏。だが、自ら持つ強烈なパワーで、不快な症状などぶっ飛ばせば良いのにと感じる。とにかくオカルト系の本を出す貴重な担い手でもあるF氏。まだまだ活躍して欲しいと思っているのだ。心から。

批判の矛先をかわすというか、敵の勢いを少しでもそぐ為に、わざと具合が悪いフリをしている・・・わけないか。