Go-ye@h総研

人も走る、馬も走る、意識も意念も想念も・・・

久しぶりのノストラダムス本

「飛鳥昭雄×五島勉 ノストラダムスの正体と黙示録の真実」を読了。

ハードカバーの本だが、ボリューム的には新書で充分じゃないの?・・・という印象。字も大きくて、あっさり読めすぎてなんかもったいない。

だが、富士山に関する話(そういえば最近、箱根の地殻変動が噂されている?)とH・G・ウェルズに関しての記述は、このタイミングで読んだのも何かの縁か・・・と素直に思えた。

予言・預言対談 飛鳥昭雄×五島勉 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)

予言・預言対談 飛鳥昭雄×五島勉 (ムー・スーパーミステリー・ブックス)